結婚相談所naco-do(ナコード)評判・約19万人会員の幅広年齢がオンラインで完結!登録簡単スマホの結婚相談所

※当サイトはプロモーションが含まれます。

naco-do(ナコード)評判・12万人会員の幅広年齢がオンラインで完結!登録簡単スマホの結婚相談所

こんかつランクコム
ナコードはオンライン型結婚相談所。利用料が安いため、マッチングアプリからの乗換えが多い結婚相談所です。
アプリで良い出会いがない方/アプリ疲れの方に最適。

結婚相談所ナコード:業界最大級 結婚希望の検索会員数約19万人 毎月30人とお見合い可能 無料お試しは公式サイトへ移動

ナコードの特徴

  • 最短平均利用期間6.6ヶ月で理想のパートナーと婚約可能
  • 婚約率41.3%を達成
  • 面談満足度97.6%を誇る
  • 業界最大級の会員数19.1万名
  • オンライン完結でコストパフォーマンスが高い

ナコードに向いている人

向いている人を想定した女性のイメージ
向いている人
  • 低価格で気軽に婚活をスタートさせたい方
  • オンライン完結型でもしっかり婚約までサポートして欲しい
  • 検索会員数が最多の相談所で活動したい

ナコードの会員数

会員数 約191,000人

※加盟している連盟登録会員数を含む(2023年8月時点)
※グラフは最大10万人まで表示。
(10万人を超える数値は全て最大長で表示されます。)

ナコードの男女比率

女性 44% – 男性 56%

ナコードの退会成婚率

退会成婚率41.3%

※2022年6月~12月の半年間で3ヶ月コースの実績
※退会成婚率とは、一定期間の全退会者に対する成婚退会者の割合

ナコードの総合評価

ナコードは、業界最大級の会員数と高い婚約率で、短期間での成功を目指すユーザーに最適なサービスです。充実したサポートとオンライン完結の手軽さや低価格が、多くの利用者に高い満足度を提供しています。

ナコードの店舗:都道府県別

全国対応
オンライン型のため実店舗なし

ナコードの口コミ評判

口コミを提供する30代男性のイメージ
男性:30代:活動4ヶ月

初回面談は一つ一つ具体的に説明してもらえ、経験が少なく不安だったのが解消されました。
毎月の振り返り面談も、一般的な恋愛や婚活に対する答えを教えてくれました。

口コミを提供する30代女性のイメージ
女性:30代

実際に使って活動してました。
・担当のサポートが丁寧で手厚い(オンラインで担当との面談があるサービスがほとんどないのと、あまり期待してなかったので好印象でした)
・検索できる会員数が多い
・価格が手頃

口コミを提供する30代女性のイメージ
女性:30代

悩んだらいつでも相談してくださいと言われ、悩んだ時にLINEをしても、返信は遅いです。サポーターは相当忙しいらしいです。

ナコードの料金プラン

◆一年間の活動を想定した12ヶ月間の合計利用料

※グラフは最大50万円まで表示。
(50万円を超える数値は全て最大長で表示されます。)
年間料金構成

初期費用:29,800円

月会費:170,400円/年
年間合計:200,200円/年
料金詳細
  • 初期費用:29,800円
  • 月会費:14,200円/月
  • 成婚料:0円
  • お見合い料:0円
ナコードのサービス内容
  1. サービス形態:オンライン
  2. お見合い申込数:40名/月
  3. 返金保証:あり
  4. 面談:あり(活動に合わせて)

オンライン完結型と呼ばれ、無店舗のためコストがかからず格安で結婚相談所へ入会可能。

そのオンライン結婚相談所の新鋭であり、約41.3%という高成婚率の結婚相談所です。
(お相手や運営サポーターときちんと向き合い、行動している方は成婚率90%に達する事もあるようです。)

このようにオンライン型で安く利用できて、幅広い会員層が存在し、独自プランを作成してくれるため、ユーザーにとって利便性の高い結婚相談所と言えます。

・運営会社:株式会社いろもの
・サービス開始時期:2019年2月14日
・写真閲覧方法:入会後専用ページで閲覧
・出会いの方法:お見合い申込みで成立
・年間イベント回数:なし
・お見合い申込み人数:月31名まで(紹介1名+検索30名)
・必要書類:本人確認書類、収入証明書(男性のみ)、資格証明書(資格職で仕事をしている人は必須)、独身証明書(代行取得サービスあり)、学歴証明書(代行取得サービスあり)
・入会資格:20歳以上で結婚・内縁関係のない独身の方
・お支払い方法:クレジットカード、銀行振込

naco-do(ナコード)へ入会すべきかどうか迷っているあなたに、会員数や料金などの基本的な情報から男女比率や年齢別、口コミ情報などを解説していきます。

ナコードが推奨する婚活独自プラン

突然ですが、日本に離婚率は約3割となっていますが、その原因で一番多いのは「性格の不一致」です。つまり、物の考え方や価値観が合わない、という原因です。
(出典:婚姻関係事件数―申立ての動機別「司法統計:裁判所」)

やっと結婚できても、「価値観」が一致しないまでも「共存」できるお相手でなければ、離婚のリスクがあるという意味です。

ナコードでは、どうやって価値観の共存できるお相手選びをしているのでしょうか?

こんかつランクコム
そうではなく、結婚後10年以上先を見据えて、人生のパートナーとの出会いを探すという観点から一緒に出会いを探してくれるのがnaco-doです。

つまりnaco-do流にいうと、「この人がいい、が見つかるオンライ婚活」という言葉になります。

そのために、入会後すぐに担当コーチから「コーチング」による120分間ZOOM面談を行い、以下の点を活動の土台として作成します。

利用者に気づきを与え、自ら決めた目的へ到達できるようにサポートする存在。
  1. 何を大事にして生活しているのか?
    (年収800万円以上の生活は必須など)
  2. 10年後どんな生活が理想かを言語化
    (ずっと便利な都会が良いのか、田舎でゆっくり過ごしたいのか?)
  3. 譲れない条件を3つ決める
    (旅行は年に何回行きたいか?)
  4. 過去の婚活の失敗をヒヤリング

4つの観点からあなたの価値観ともなるべき土台を作成し、スマホログインのマイページへ表示。常に意識して活動できるようにしてくれます。

◆面談前
年収800万円・都内のみ・身長175cm以上などの条件

◆面談後の変化
・本当に年収800万円が必要なのか?それは、なぜか?
・都内が本当に必須なのか?

→実際は結婚に絶対必要という条件ではなかった、ということに気づく。

そのような方の「10年後の未来 」に沿ったお相手が「年収500万円、一都三県」でも問題ないとわかった場合

→まずは、30名申し込めるうちの「5名から10名申し込みいただく」
・お見合いが成立したら「実際に会ってどうだったか」
→サポーターに連携いただき、ぴったりな人を探すためにフィードバック含め対応していく。

内容はユーザーごとに違うためカスタマイズされた内容になり、常にマイページへ表示。

こんかつランクコム
ここまで徹底して価値観を掘り下げ、活動へフィードバックさせ進捗チェックを行う相談所は、他にはないと運営側は胸を張ります。

ナコードは高額結婚相談所の会員とお見合いできる

高額結婚相談所の会員とお見合いできる

naco-do(ナコード)の会員は、以下の3つの会員紹介プラットフォームとの契約によります。

コネクトシップ
スクラム
・JBA
・R-net(TMS

複数の連盟と提携で、お見合い対象会員が19.1万人(2023年12月)となっています。

複数の連盟と提携

どれも、店舗型の高額な結婚相談所と契約している組織です。

例えば、JBAはコネクトシップに参加しています。

コネクトシップは同じく会員紹介プラットフォームで、業界成婚率No.1のパートナーエージェントや、ゼクシィ縁結びエージェントが参加しています。

パートナーエージェントは一年間活動すると、約40万円です。
ところが、naco-do(ナコード)で一年間活動すると約16.4万円となります。

こんかつランクコム
同じ会員がお見合い対象なのに、大きな料金差となるのは、誰でも理解できることでしょう。
田中しげる
この会員共有システムを利用できるだけで、料金の元が取れると考えて良いもです。

これが高額結婚相談所の会員とお見合いできる、という理由になります。

naco-do(ナコード)会員の男女比率は?

結婚相談所と言えば、気になるのは会員数と男女比率です。

記事中、何度か記載していますが会員数は19.1万人(2023年12月)と、結婚相談所の中では最大級の人数となります。

つまり、会員数が多ければ多いほど、結婚しやすいと言えるでしょう。理由は、以下の通りです。

・詳細に検索条件を絞り込んでも、お見合い申込み可能な異性が多い

・地方で会員数が少なくても、全体数が多ければ一定数は見込める

・お見合い紹介会員は、より相性の良い相手と出会える可能性が高い

婚活はたった一人を選ぶ活動とはいえ、アプローチするべき会員数が多いほど、あなたの理想の人に出会いやすいのは事実でしょう。

また、男女比率は男性56%・女性44%と、若干男性が多くなっています。

一般的に、男性の結婚真剣度が高い婚活ほど、男性の割合が少なく、
逆に男性の本気度型低いと、男性の割合が女性よりも多くなる傾向があります。

例えば、真剣度の高い高額な結婚相談所は、会員の真剣度が高い代表例と言えるでしょう。
男女比は、圧倒的に女性の方が多くなっています。

それに対してカジュアルな出会いのマッチングアプリは、男性が全体の約7割ほどと多く、女性よりも圧倒的に男性が多い会員構造です。

naco-do(ナコード)のように男女半々というのは、可もなく不可もなしと言える反面、理想的な男女比という言い方もできるのではないでしょうか。

ナコードの成婚率41.3%と高水準

ナコードの成婚率41.3%と高水準

naco-do(ナコード)では成婚率が41.3%となっており、約3人に一人以上が1年以内に成婚退会しています。

成婚率とは、成婚退会した会員数の割合です。

しかし、母数となる会員数が結婚相談所によって違い、単に成婚率と言っても全く同一で比較することが難しくなっているため、参考程度に見ておくのが良いでしょう。

例:

・27%〜28% パートナーエージェント(業界成婚率No.1)
一定期間内の全会員数に対する、成婚退会者の割合

41.3% naco-do(ナコード)
一定期間内の退会者数に対する、成婚退会者の割合

上の2社を比較すると、当然naco-do(ナコード)のほうが割合となる母数が少ないため、成婚率が高く数値化される傾向があります。

入会した全会員数に対する成婚者の割合ではなく、退会者のみを数字で扱い、その退会者の中で成婚退会した割合が成婚率となっています。

単に成婚率として見た場合、結婚相談所の業界平均は10%程度なので、37%は高水準と言えるのではないでしょうか。

ナコードは高いお見合い率93.8%

高いお見合い率93.8%

結婚相談所に入会したからには、まずはお見合い成立を目指すことになります。

全会員に対するお見合いできた人数の割合、2ヶ月間にお見合い成立した人は全体の93.8%です。

数字的には高い水準と言えるでしょう。

・パートナーエージェント例
3ヶ月以内でのお見合い実施率:95.9%

naco-do(ナコード)とパートナーエージェントを比較した場合、ほぼ同等と言えます。

つまり、naco-do(ナコード)は非常に安価にも関わらず、年間40万円を超える結婚相談所とほぼ同等のお見合い率ですから、コスパが良いと断言できます。

ナコードは高い交際率91.7%

高い交際率91.7%

6ヶ月間にお見合いまで成立するという過程を何度か繰り返せば、およそ9割の会員が交際へ進むことができるというnaco-do(ナコード)のデータです。

お見合いの後、男女双方が交際OKという意思表示をした割合が、6ヶ月間の平均で9割に達していることは安心材料と言えるでしょう。

ナコード婚約成立までの流れ

婚約成立までの流れ

結婚相談所はサービス内容が見えないため、入会後のイメージしにくいと考えている人は、多いのではないでしょうか。

管理人も結婚相談所へ入会する際は、検索で調べても思うような情報が得られないため、不安に感じたことがありました。

そこで、入会から成婚退会までの簡単な流れを解説し、naco-do(ナコード)入会後の全体像を把握できるようにしていきます。

STEP01 ビデオ会議・入会審査

プロフィールの作成や、独身証明などの書類提出をして審査となります。

結婚相談所はお金を払えば誰でも入会できると思っている人が多いようですが、入会には審査があります。

naco-do(ナコード)の場合は、ビデオ面談となっており、簡単なヒアリングと婚活のプランニングも行います。

STEP02 お見合い申込み/申し受け

オンラインお見合を推奨

現在ビデオ通話を利用したオンラインお見合いも推奨。
お見合いが成立している会員の70%程度の方がビデオチャットを利用し、オンラインお見合い。
当日の立ち合いもあり。

立ち合いする場合は双方の紹介や接続の確認など行い数分ほど同席します。
お見合いの時間は40分~1時間ほどとなっております。

3つの会員紹介プラットフォームを利用し、検索条件で相手を探し、お見合いの申込みが可能です。

検索条件とは、エリア、年齢、年収、趣味など様々な条件で相手を絞り込んでいきいます。

STEP03 お見合い日程調整

男女相互にお見合いOKの場合は、お見合い成立となり、すぐにお見合い日程の調整がなされます。

日程調整はnaco-do(ナコード)側のサポーターが行うので、任せておけば安心です。

STEP04 お見合い当日

お見合い当日、naco-do(ナコード)が設定した日時/場所で相手と待ち合わせし、約1時間ほどカフェでお互いを知るための会話を行います。

いわゆる、これがお見合いとなります。

お見合いの目的は、次に会いたいと思えるご縁なのか、という判断です。

STEP05 デート期間

デート期間は、今後デートを継続していくという意味になります。

この期間は複数人と同時並行する活動がOKで、デート期間スタートから90日以内に次のプロセスへ行くのかの可否判断を行うというルールになっています。

STEP06 真剣交際スタート

真剣交際は、デート期間で何度か会った人と、結婚を前提に交際する事を言います。

結婚前提ですから、一人だけを選び、複数人とのデート期間は終了となります。

真剣交際の目的は、次のプロセス「交際」へ進む可否判断です。

つまり、結婚を決めてもよいのかどうか、という判断になります。

STEP07 交際成立

交際成立とは、相手が結婚相手にふさわしいと決断下、ということになります。

色々と経験した婚活も終わり、といううれしい瞬間です。

naco-do(ナコード)は入籍までサポートしてくれるので、両家の顔合わせや指輪の購入など、気軽に相談すると良いでしょう。

STEP08 成婚退会

結婚の意思が決まったら、もう婚活は不要なので卒業となります。
卒業のことを、成婚退会といいます。

naco-do(ナコード)は成婚料がないため、成婚退会しても成功報酬の料金は発生しません。

ナコード登録の流れと入会審査

naco-do(ナコード)に登録するまでと、入会審査までの流れを簡単に解説します。

①結婚相談所を選ぶ

naco-do(ナコード)のような格安オンライン結婚相談所は、大手で4社。

どの相談所が良いのかは、何を優先するかによって違ってくるので一概には言えませんが、比較ページがあるので、ご参考になさってください。

オンライン結婚相談所比較

ナコードで独身証明取得代行

結婚相談所の書類で面倒なものの一つが、独身証明です。

独身証明は独身を証明することができる公的な証明書で、真剣な婚活では必須と言えるでしょう。

あなたも、相手には独身証明書を提出して欲しいと、希望するはずです。

しかし、いざ自分が独身証明書を取得すると、面倒に感じしてしまうもの。

そんなとき、naco-do(ナコード)では独身証明書の取得代行を行っています。

具体的には入会後、スマホから専用フォームへ必要項目を入力するだけ。

独身証明書書類が自宅に届きます。
もちろん、結婚相談所からの郵送物とは、外からは分からないようになっているため安心。

ナコードスタジオ4社と契約

高成婚のため、スタジオ4社と契約

オンライン完結型の結婚相談所ということは、婚活サイトやマッチングアプリと同じように、プロフィール写真が婚活の成否を分ける大事な要素となっています。

そのためnaco-do(ナコード)では写真スタジオと契約し、1,000円〜1万円という安価で婚活用プロ写真を撮影できるようになっています。

人気4選!撮影サービス

こんかつランクコム
naco-do(ナコード)はペアーズエンゲージと同様、出張プロフィール撮影「フォトジョイ」と提携しています。

自撮りや素人撮りの写真と比較し、プロ写真はなんと5.7倍も成婚率が高まる、というデータもあります。

実際、管理人も結婚相談所活動時代、そのような経験があります。

自撮り写真または、婚活撮影慣れしていないプロ写真では、
3ヶ月で1件しか、お見合い成立しませんでした。

しかし、婚活用プロ写真では1ヶ月で3件のお見合い成立となるほど、写真の出来栄えでお見合い成立の件数差は歴然です。

naco-do(ナコード)提携写真スタジの中で「Photo Joy」は、婚活やマッチングアプリでの撮影を多く手掛け、Omiaiアプリとも公式に提携しています。

婚活写真専門「Joy」

このようなスタジオなら、あなたの魅力を120%引き出して、良い写真を撮影してくれることでしょう。

naco-do(ナコード)の口コミ評判

オンラインで目標設定や相談ができる
男性口コミレビュー
男性口コミレビュー

評価: 5今まで本格的に婚活をしていなかったのですが、頑張ってみようと思い利用しました。
私がnaco-doを選んだ理由は、オンラインで相談ができるからです。
仕事が忙しくなかなか結婚相談所には通えなかったため、オンラインで完結できることに魅力を感じました。
また、利用料金が安いのもよかったです。
実際に利用し始めてから、3人の方とマッチングしてお見合いをしました。
お見合いをするまでは、ビデオチャットでサポーターと面談をします。
私が提示する条件や今後の目標などを聞いてくれて、しっかりと婚活に向けた計画が立てられました。いい結果も残せそうで、利用して本当によかったです。
出典:みん評

親身なアドバイス
女性口コミレビュー
女性口コミレビュー

評価: 5naco-do(ナコード)のサポーターさんが親身に相談に乗っていただいたおかげで自分がどんなパートナーや結婚観を求めているのか真剣に考える時間が増えました。婚活初心者な私でも親身なアドバイスをいただけるのは心強いです!
出典:公式サイト

ナコード料金は14600円/月のワンプラン

税込み初期費用月額会費成婚料
ワンプラン29,800円14,600円0円

naco-do(ナコード)は、他の結婚相談所の「会員相互紹介」システムを利用しています。
・スクラム・JBA・JBA×CONNECT-ship・R-netで会員19.1万人(2023年12月)

成婚料は必要なの?

ナコードでは成婚料不要です。

ご成婚されるお相手が外国籍の女性の場合でかつ、男性側が女性の成婚料を負担することを条件にしている時にのみ発生。お見合い時、別途ご案内あり。

naco-do(ナコード)運営会社と安全度

naco-do(ナコード)運営会社と安全度

運営会社内容
創業年2016年〜
企業名株式会社いろもの
住所東京都渋谷区笹塚1−52−6
CEO山田 陵

2016年創業という若い会社ですが、婚活業界ではエクシオという婚活パーティーで有名な企業と提携しています。

また、上場企業や公官庁へ福利厚生情報を提供している「ベネフィット・ワン」では、naco-do(ナコード)サービスが提供されています。

ベネフィット・ワンは上場企業も参加していることから、サービス提供に関しては、厳しい企業審査が行われているはずです。

その審査に合格しているなどの現状から鑑み、安全な会社であると言えるでしょう。

naco-do(ナコード)に関するまとめ

本気度の高い婚活をするなら、結婚相談所が一番良い選択肢となります。

なぜなら、独身証明を始め各種証明書を提出しているため、既婚者が紛れ込むことがなく、年収のウソを付くことができません。

しかし、結婚相談所は高額で、店舗でのカウンセリングや面談など面倒なことも多いのは事実。

そこで、オンライン完結型の結婚相談所を利用すれば、ネット婚活の手軽さで活動できつつ、店舗型結婚相談所のように高額ではないため、利用しやすい。

オンライン結婚相談所は、店舗型結婚相談所と婚活サイトの仲介に位置し、両方のいいとこ取りと言えるでしょう。

オンライン結婚相談所の中でも、naco-do(ナコード)は最安値
入会金なしで、月額も他社よりグンと安くなっています。

しかも、お見合い対象会員は、高額な店舗型結婚相談所と同じ会員データベースですから、お得なのは言うまでもないでしょう。

入会金がないため、まずは1ヶ月だけ試しに活動してみる、という選択肢があるのは良いことです。
入会金が存在すると、1ヶ月だけで退会するのは、もったいなくてできないでしょうから。

naco-do(ナコード)

4.6

結婚相談所ナコード:業界最大級 結婚希望の検索会員数約19万人 毎月30人とお見合い可能 無料お試しは公式サイトへ移動

ナコードの特徴

  • 最短平均利用期間6.6ヶ月で理想のパートナーと婚約可能
  • 婚約率41.3%を達成
  • 面談満足度97.6%を誇る
  • 業界最大級の会員数19.1万名
  • オンライン完結でコストパフォーマンスが高い

ナコードに向いている人

向いている人を想定した女性のイメージ
向いている人
  • 低価格で気軽に婚活をスタートさせたい方
  • オンライン完結型でもしっかり婚約までサポートして欲しい
  • 検索会員数が最多の相談所で活動したい

ナコードの会員数

会員数 約191,000人

※加盟している連盟登録会員数を含む(2023年8月時点)
※グラフは最大10万人まで表示。
(10万人を超える数値は全て最大長で表示されます。)

ナコードの男女比率

女性 44% – 男性 56%

ナコードの退会成婚率

退会成婚率41.3%

※2022年6月~12月の半年間で3ヶ月コースの実績
※退会成婚率とは、一定期間の全退会者に対する成婚退会者の割合

ナコードの総合評価

ナコードは、業界最大級の会員数と高い婚約率で、短期間での成功を目指すユーザーに最適なサービスです。充実したサポートとオンライン完結の手軽さや低価格が、多くの利用者に高い満足度を提供しています。

ナコードの店舗:都道府県別

全国対応
オンライン型のため実店舗なし

ナコードの口コミ評判

口コミを提供する30代男性のイメージ
男性:30代:活動4ヶ月

初回面談は一つ一つ具体的に説明してもらえ、経験が少なく不安だったのが解消されました。
毎月の振り返り面談も、一般的な恋愛や婚活に対する答えを教えてくれました。

口コミを提供する30代女性のイメージ
女性:30代

実際に使って活動してました。
・担当のサポートが丁寧で手厚い(オンラインで担当との面談があるサービスがほとんどないのと、あまり期待してなかったので好印象でした)
・検索できる会員数が多い
・価格が手頃

口コミを提供する30代女性のイメージ
女性:30代

悩んだらいつでも相談してくださいと言われ、悩んだ時にLINEをしても、返信は遅いです。サポーターは相当忙しいらしいです。

ナコードの料金プラン

◆一年間の活動を想定した12ヶ月間の合計利用料

※グラフは最大50万円まで表示。
(50万円を超える数値は全て最大長で表示されます。)
年間料金構成

初期費用:29,800円

月会費:170,400円/年
年間合計:200,200円/年
料金詳細
  • 初期費用:29,800円
  • 月会費:14,200円/月
  • 成婚料:0円
  • お見合い料:0円
ナコードのサービス内容
  1. サービス形態:オンライン
  2. お見合い申込数:40名/月
  3. 返金保証:あり
  4. 面談:あり(活動に合わせて)