Dine口コミ評判!いいねナシで効率的な出会いと攻略法徹底解説

Dine口コミ評判!いいねナシで効率的な出会いと攻略法徹底解説

出会い系アプリがたくさんある中で、効率的な出会いを求めるなら、Dine(ダイン)がおすすめです。この記事では、Dineの評判や魅力、使い方について徹底解説します。まずは、Dineの評判と魅力の全貌をご紹介します。

デートまでのスピードが魅力のDineですが、口コミからも評判の良さが分かります。ユーザー層が高く、出会いの質も期待できます。次に、Dineの使い方を詳しく解説します。マッチングからデートまでの流れや、料金プラン、効率的なプロフィール設定の方法などをお伝えします。

さらに、Dineの良い評判や口コミを集めてみました。出会いのスピードに驚く声が多数見られ、男女共に満足度の高いアプリです。
一方で、Dineの悪い評判や口コミも検証しました。

ドタキャン問題の対策が必要かどうかや、他のマッチングアプリとの比較でのデメリットなどを分析します。
最後に、Dineの評判を総括し、このアプリがあなたの求める出会いに適したものかどうかを見極めるための情報をまとめます。

読んでいただくことで、Dineの魅力や特徴を理解し、効果的な出会いを実現するための方法を探せることでしょう。

見出しナビ

Dine(ダイン)の評判と魅力の全貌

口コミ男性:30代
マッチングすると、お店で会うことがほぼ確定なシステムは良いと思います。

(出典:GooglePlay

Dine(ダイン)は、出会いの目的に特化したマッチングアプリで、運営は安心の株式会社ディネ。その評判と魅力は、デートまでのスピード感にあります。料金設定は月額制で、無料登録から簡単に始められます。

アプリ内の機能はシンプルで使いやすく、デートのお店も運営が厳選。プロフィール作成時には自分の好みのレストランも登録でき、相手と共通の興味を見つけやすいです。男性も女性も気軽に始められるDineの評判は上々です。

デートまでのスピードが魅力のDine

デートまでのスピードが魅力のDine

Dineの最大の魅力は、デートまでのスピード感。他のマッチングアプリでは、メッセージのやり取りが長引くことが多いですが、Dineでは気になる相手とすぐにデートの予約が可能です。

また、選択したレストランは事前に運営が厳選しているため、安心して食事に臨めます。デートが決まった際には、日程調整機能もあり、気軽にスケジュールが確認できます。

口コミから分かる評判の良さ

口コミを調べると、Dineの評判は良好。特に、デートまでのスピード感や、運営が厳選したレストランの質の高さが評価されています。

また、Dineはマッチングからデートまでシームレスに行えるという点も好評です。ユーザー同士の年齢層や出会いの質が高く、恋愛や結婚を真剣に考えている人達におすすめだと口コミでも評価されています。

ユーザー層と出会いの質の高さ

Dineのユーザー層は、真剣な恋愛や結婚を望んでいる男女が多く利用しています。その理由は、デートまでのスピード感と、出会いの質の高さにあります。プロフィールには写真や趣味、職業などの情報が表示され、予めお店を選択することで相手のライフスタイルや価値観が分かりやすいのです。

また、運営がしっかりとサポートしてくれるので、出会いの質が高く、安心感があります。アプリの使い方も簡単で、メッセージをやり取りしながら相手との関係を築くことができます。

Dine(ダイン)の使い方を徹底解説

Dine(ダイン)の使い方を徹底解説

Dine(ダイン)は、食事を中心とした出会いを提供するマッチングアプリです。使い方を徹底解説すると、まずはアプリをインストールし、自分のプロフィール情報を入力して登録します。

次に、おすすめのレストランやカフェを3つ選択し、興味がある相手のプロフィールを見て「いいね」を送ります。相手からも「いいね」が返ってきたらマッチング成立となり、メッセージのやり取りが可能になります。

メッセージでやり取りを行い、デートで訪れたいお店を決めたら、「Dineリクエスト」機能を使って相手にデートのお誘いを送ります。相手が承諾すれば、日程調整を行い予約を完了させます。当日デートを楽しみ、お互いにアプリ内でフィードバックを送ります。このように、簡単で直接的な使い方が魅力のDineアプリを活用して、素敵な出会いを楽しみましょう。

マッチングからデートまでの流れ

マッチングからデートまでの流れは以下の通りです。

– アプリをインストールし、プロフィールを登録

– おすすめのレストランやカフェを3つ選択

– 相手のプロフィールを見て「いいね」を送る

– 相手からも「いいね」が返ってきたらマッチング

– マッチング後、メッセージのやり取りが可能に

– デートで行きたいお店を相談し、決定

– Dineリクエスト機能でデートのお誘いを送る

– 相手が承諾したら、日程調整を行い予約

– 当日デートを楽しみ、アプリ内でフィードバックを送る
この流れに沿って進めていくことで、効率的にマッチングからデートまでを楽しむことができます。Dineを利用する際には、相手とのやり取りを大切にし、共通の趣味や好みを見つけながら楽しいデートを企画しましょう。

料金プランと有料・無料の違い

料金プランと有料・無料の違い

Dineアプリには無料プランと有料プランがあり、それぞれに違いが存在します。無料プランでは、プロフィール登録や基本的な機能が利用できますが、「いいね」の数が限られており、マッチングのチャンスが減ります。

一方、有料プランでは、より多くの「いいね」を送ることが可能で、マッチングの確率が上がります。
※マッチ後に会う約束をするためには、どちらか一方がゴールド会員である必要があります。

無料会員
・Today’s Picksの閲覧
・気になる人とのマッチング
・Dine Tonightへの応募
・ゴールド会員とのデート

また、有料プランにはさまざまな機能が追加され、デートの日程調整やお店の予約がスムーズになります。

月額料金は、プランによって異なり、利用人数や機能の充実度によって選択することができます。自分の目的や予算に合わせて、適切なプランを選択しましょう。Dineを活用して、素敵な出会いやデートを楽しみ、恋愛を進展させることができます。

効率的なプロフィール設定の方法

プロフィール設定の効率的な方法は以下の通りです。

– 写真を選択する際は、自分の魅力が伝わる明るい表情のものを選ぶ。

– 趣味や好きなものを具体的に記載し、相手が気軽に話題を振れるようにする。

– 自己紹介文には、簡単な人生経歴や目的を明記する。

– 活動地域を設定し、出会いやすい範囲を狭める。

– 年齢や職業など、基本情報を正確に記入する。
これらの方法でプロフィールを充実させることで、相手も自分に興味を持ち、マッチング率が向上します。

Dine(ダイン)の良い評判・口コミ集め

Dine(ダイン)の良い評判・口コミ集め

Dine(ダイン)は多くのユーザーから良い評判・口コミが寄せられています。主な評判は以下のとおりです。

– 出会いのスピードが早く、効率的に恋愛ができる。

– ユーザーの質が高く、真剣な出会いを求める人が多い。

– デートの予約が簡単で、おすすめのレストランがたくさん紹介される。

– 料金がリーズナブルで、安心して利用できる。

– サポート体制が整っており、トラブル時にも安心して利用できる。
これらの口コミから、Dine(ダイン)が多くのユーザーに支持されている理由がわかります。

出会いのスピードに驚きの声多数

出会いのスピードに驚きの声多数

Dine(ダイン)の出会いのスピードに驚く声が多数あります。理由は以下の通りです。

– マッチングの仕組みが効率的で、すぐにデートがセッティングされる。

– ユーザー同士のコミュニケーションがスムーズで、早く相手と親しくなれる。

– プロフィール設定が簡単で、出会いやすい条件をすぐに整えられる。

– 運営側がデートの調整をサポートしてくれるため、手間が省ける。
これらの点から、Dine(ダイン)は出会いのスピードが速いと評判のマッチングアプリです。

男女共に満足度の高いアプリ

Dine(ダイン)は男女共に満足度の高いアプリです。主な理由は以下の通りです。

– 男性にとっては、真剣な出会いが期待できる点が評価されています。

– 女性にとっては、運営がしっかりしており、安心して利用できる点が高く評価されています。

– デートの予約が簡単で、利便性の高さも男女共に評価されています。

また、料金設定がリーズナブルで、長期間利用しやすい点も高評価です。
これらの理由から、Dine(ダイン)は男女共に高い満足度を得ているマッチングアプリと言えます。

Dine(ダイン)の悪い評判・口コミ分析

ダインの悪い評判や口コミは、料金や運営の仕組みに対する不満が多く見られます。有料会員になるとマッチングの確率が上がると考えられているため、無料会員の場合はマッチングが困難になることが理由として挙げられます。

また、ダインの特徴であるレストランを利用したデートについては、料金や予約が面倒と感じる人もいます。レストラン選びが独自のもので、気軽にデートができる雰囲気ではないという意見も見られます。
運営側の対応についても、問い合わせに対する回答が遅いという不満があります。これらの悪い評判や口コミを考慮すると、利用者が求める優良なマッチングアプリの条件に一部合致していないと言えるでしょう。

ドタキャン問題への対策は必要か

ドタキャン問題は、マッチングアプリ利用者にとって大きな悩みの一つです。ダインでは、実際にレストランでデートをすることが目的となっているため、ドタキャンの問題がより重要になります。対策として、運営側がドタキャンした会員のアカウントを凍結や削除することが考えられますが、事実が確認できない場合もあるため、対策が難しい状況です。
そのため、利用者自身が相手のプロフィールをよく確認し、メッセージのやり取りを通じて信頼関係を築いていくことが、ドタキャン問題への対策として求められます。

他マッチングアプリとの比較でのデメリット

他のマッチングアプリと比較して、ダインのデメリットは、料金面や機能面で差があることが挙げられます。他のアプリでは無料会員でもマッチングやメッセージの機能が利用できることが多いのに対して、ダインでは無料会員ではマッチングが難しい状況です。

また、ダインはレストランでのデートを前提としているため、食事が目的ではない出会いを求める人には不向きです。他のマッチングアプリでは、気軽に飲み会や趣味を通じた出会いが楽しめるので、出会いの幅が広がると言えます。

さらに、他のマッチングアプリに比べて会員数が少ないこともデメリットの一つです。会員数が多いアプリでは、理想の相手と出会いやすくなるため、ダインよりも他のアプリを選ぶ人が多いことが考えられます。

わずか3分!ダインアプリ登録方法

わずか3分!ダインアプリ登録方法

ダインアプリは、3つの認証方法で登録することが可能で、わずか3分間で登録が完了してしまうほど簡単です。

登録簡単な点は、他のマッチングアプリと同様なのですが具体的にどのような手順が必要なのかを、画面キャプチャ入りでiPhoneからの登録した様子を元に詳しく解説していきます。

登録が不安で躊躇している方は、じっくりと登録の様子を読み進めてください。

1/5:3つのログイン方法を解説

1/5:3つのログイン方法を解説

ダインアプリへのリンクをクリックすると、Appストアで開く旨のメッセージが表示されますので、そのまま次へ進みます。ダインアプリを「入手」すると、インストールが開始されます。

一般的にマッチングアプリでは、Facebookまたはメールアドレスにて登録認証が行われることが多いのですが、ダインではFacebook、Twitter、SMS(ショートメッセージ)での3つの登録方法となっています。

1、Facebook
Facebook
Facebookと連携させることで、Facebookアカウントの情報をダインに取り込むことになります。取り込む情報は以下の通りです。

取り込む情報

・氏名
・プロフィール写真

・友達リスト
・誕生日

・出身地
・居住地

・写真
・性別
・メールアドレス

取り込みたくない項目があれば、「編集する」から取り込みチェックを外すと良いでしょう。Facebookでの登録が一番カンタンで手早くできます。

2、Twitter
Twitter

Twitter認証を選択すると、「Dine Dating Appにアカウント利用を許可しますか?」という表示が出てきますので、許可してそのまま次へ進めていきます。

3、SMS(スマホ電話番号)
3、SMS(スマホ電話番号)

SMSを選ぶ人は少ないと思いますが、FacebookもTwitterもアカウトを持っていない人はショートメッセージ式の登録を選ぶことになるでしょう。

電話番号を入力して、メッセージの着信から登録を行います。

2/5:対象エリアは東京・大阪・福岡のみ

2/5:対象エリアは東京・大阪・福岡のみ

ダインでは、デート直結型のためお店が自動予約できる必要があり、利用店舗が限られています。

そのため、2018年現在では東京、大阪、福岡の3都市でのみ利用が可能です。

他の道府県の場合は、利用できません。
というか、登録しても意味がないです。

3/5:提携デート店から選ぶ

3/5:提携デート店から選ぶ

デート予約の際、優先的にピックアップされるお店を選択します。

いくつか見た目の気になったお店をタップして「選択中」にしておくとよいでしょう。

後で修正できますので、設定画面でのお店選びは、適当で大丈夫です。

この際、どのようなお店がどのエリアに存在しているのか、ざっと一通り目を通しておくとデート予約する際に便利です。

5/4:プロフィール写真をアップロード

5/4:プロフィール写真をアップロード

プロフィール写真は、Facebook、Twitterの場合のみ自動で取り込みされます。

しかし、写真点数は4枚以上が好ましいため、1枚しかない人はすぐに複数枚のアップロードをしておくと良いでしょう。

写真点数が多ければ多いほど、マッチ率がアップするため出会う可能性が高くなります。

5/5:プロフィール情報を入力

5/5:プロフィール情報を入力

プロフィールでは、デートの際の時間帯や、友達の有無、喫煙の有無、職場など様々な情報を入力してマッチングに役立てる情報となります。

女性の場合は、男性の「おごります」を目当てにデート予約しても良いかもしれません。

また、プロフィールの具体的な項目は、以下の通りです。

・職種
・職場名

・年収
・最終学歴

・学校名
・言語

結婚願望
結婚歴

・子供
・国籍

・出身
・身長

・体型
・血液型

・兄弟姉妹
・同居人

・休日

また、プロフィール入力の最後は、マッチングする「タグ」を指でタップし、共通の趣味などがわかるようになっています。

キーワード・タグ

・食べるの好き
・バーベキュー

・ヨガにはまっている
・趣味は映画
・料理ができる

などなど、沢山のキーワード・タグがあるので、タップしておくと良いでしょう。

デート相手にお店を指で重ねるだけ

デート相手にお店を指で重ねるだけ

プロフィールの検索設定を事前にしておけば、検索条件にマッチした異性をカード形式で一人ずつ表示してくれます。

メインのプロフィール写真が大きく画面へ表示され、お店の写真が小さく3つ画面最下部へ表示されます。

デート申込みの方法は、気に入ったお店を指で、プロフィール画面に重ね合わせる動作をすることで、完了します。

女性意見
使い方は簡単ですね。

サクサクデート申込みができるため、めっちゃ気持ちよく動作して、やっていて楽しくなるから不思議です。

この感覚を、ぜひ味わってくてみてください。デート申込みするのが、楽しくなります。

興味がない男性が表示された場合は、スキップして、ちょっとでも気になる異性の場合は、とにかくデート申込みしてみましょう。

必ず返事が来るとは限りませんので、申込数を多くすることで、マッチ率を確保するようにします。

マッチ率を確保

メッセージではデートの日程調整

メッセージではデートの日程調整

相互にデート申込みがマッチすれば、デートの日程調整となります。

デートの日時を指で簡単に操作して、マッチング相手とデートの詳細を決めていきます。

お店へ自動予約してくれる

デートの日時が決まったら、お店へ自動予約となりますが、この際に年齢確認が必須となります。

ネットで異性とやり取りする際は、法令により児童保護の観点から、18歳以上であることの証明が必須となっています。

年齢確認ついての詳細は、次章で取り上げていますので、ご確認ください。

18歳以上の年齢確認は必須

18歳以上の年齢確認は必須

年齢確認では、3つの方法で、審査を受けることが可能です。

1、運転免許証
2、パスポート
3、健康保険証

年齢確認審査を通りません

例えば免許証の写真をアップロードする際、一部がピンぼけや反射、隠れているなどで見えない場合は、年齢確認審査を通りませんので、きちんと撮影することが求められます。

もちろん、証明書の情報がアプリへ公開されることはないので安心です。

ダインアプリのデメリット

モテる人がさらにモテるアプリと言えるのですが、ダインにはデメリットもありますので、思いつくものを解説していきます。

■登録情報は虚偽の可能性がある

・独身でも既婚者の可能性
・年収1,000万円でも、本当は年収500万円かも

ダインはスグにデートする事に特化したアプリのため、婚活アプリ/婚活サイトのように本人確認や、年収証明、学歴証明を行っていません。

そのため、プロフィール情報は誰も公式に確認できる情報ではないため、虚偽の可能性は大いにあります。インターネットを利用した出会いという、匿名性が高い分、自由で積極的になれるのは良いのですが、悪意のある相手が存在した場合は、予防することができません。

怪しいと感じたら、運営側へ通報するなり、地道にアクションを起こすしか無いでしょう。

Dine(ダイン)の評判を総括

ダインの評判を総括すると、料金やマッチング機能、ドタキャン対策などに課題があるものの、他アプリではない独自のレストランデートの魅力があります。そのため、食事を通じた出会いを重視する人にはおすすめできます。
今すぐダインを試して、新しい形の出会いを楽しみましょう!

ダインアプリに関するまとめ

Dineアプリに関する、モテる人がさらにモテる方法と出会う仕組みを解説してきました。

プロフィール検索で気になる人を抽出するのではなく、いきなり恋人候補が次々とカジュアルに表示され、いきなりお店の画像を重ねてデート申し込みをするという、驚きの出会う方法のアプリです。

今までになかった面白い方法なので、やってみたい、使ってみたいというワクワク感が湧き上がってくるのではないでしょうか。

残念ならが、東京・大阪・福岡の方のみ利用可能で、他のエリアの方はインストールしたところで、使いみちがないので諦めてください。

逆に東京住まいまたは東京が仕事場で、ダインを使わないのは損だと言えるでしょう。モテる人がさらにモテるアプリなのですが、モテない、出会いがない人もぜひ挑戦してください。

いきなりデートというと、尻込みしてしまうかもしれませんが、先が見えないドンヨリとした日常を、ぱっと明るく変えるには思い切った行動が必要なときもあります。

そんなときは、dineでのデートに挑戦してみてください。

婚活中の知人がいるなら、この役立つ情報をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
見出しナビ