40代女性におすすめ婚活サイト4選を徹底解説!安心して活動できるのはどれ?

※当サイトはプロモーションが含まれます。

40代女性におすすめ婚活サイト4選を徹底解説!安心して活動できるのはどれ?

こんかつランクコム
このページの婚活サイトとは、マッチングアプリではなくオンライン型結婚相談所のことです。

40代女性は婚活において、マッチングや出会いが難しい年代と言われています。
言うまでもなく、婚活では年齢が若いほど有利

大多数の婚活男性は「結婚に子供を求める」傾向があるため出産リミット前(20代〜30代前半)の若い女性を希望するケースが多くあります。

男性からのアプローチが20代〜30代前半女性に集中する、というのが婚活の特徴です。

しかし、40代女性でも本当に結婚できる婚活があるのをご存知でしょうか?

筆者は結婚相談所、婚活サイト、マッチングアプリ、婚活パーティーを複数利用してようやく結婚した経験があるので、婚活には詳しいため、お教えすることが可能です。
結論を先にいうと、以下の4サイトになります。

順位\料金で選ぶ/
▼最安値の結婚相談所
\オンライン実績No.1/
オンライン結婚相談所 エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
顧客満足度No.1
低価格で1年以内の成婚を実現
・初期費用:10,780円
・月額:14,300円/月
・成婚料:0円
・会員数約3万人(コネクトシップ)
エン婚活エージェント評判ページへ
\Web完結型/
スマリッジ
スマリッジ
業界最安値の価格設定
・初期費用:6,600円
・月会費:9,900円/月
・成婚料:0円
・会員数約3万人(コネクトシップ)
スマリッジ評判ページへ
\結婚まで6.6ヶ月/
naco-do
naco-do
・初期費用:29,800円
・月会費:14,200円
・成婚料:0円
・会員数:19.1万人(2024年04月)
ナコード評判ページへ
\真剣度No.1/
ブライダルネットへ登録バナー
ブライダルネット

2006年〜
活動32万人(2024年04月)
・真剣な30代ユーザーが中心
・専任カウンセラーの無料サポート
・登録無料/有料プランは男女同額
ブライダルネット評判ページ

ではなぜ、この4社だけが40代女性にとってメリットがある婚活サイトなのでしょうか?

その内容を、詳しくこのページで順を追って説明していきますので読み進めてください。

おすすめ4選

田中しげる
40代女性であるあなたが本当に結婚できる理由とともに、
使わないと損をする」とさえ感じる事ができるはずです。

40代におすすめの婚活サイト個別解説

  • エン婚活エージェント

    4.9

    エン婚活エージェント公式ロゴ・期間限定 登録料無料:9,800円→0円 申し込みするため公式サイトへ移動

    エン婚活エージェントの特徴

    • オンライン完結型の結婚相談所
    • 低価格で手頃な価格設定
    • 全国各地からアクセス可能で、来店不要
    • 専任アドバイザーによるサポート
    • 約30%と高い成婚率

    エン婚活エージェントに向いている人

    向いている人を想定した男性のイメージ
    向いている人
    • 低価格ですぐに結婚相談所で活動したい初心者の方
    • オンラインコミュニケーションに慣れており、それを利用して婚活を進めたい方
    • 仕事が忙しく、対面での活動に時間を割けないビジネスマンやビジネスウーマン
  • スマリッジ

    4.18

    スマリッジのイメージカップルと公式ロゴ:オンラインで真剣婚活 登録料6,600円 月会費9,900円 低価格でコスパ最強の結婚相談所 入会は公式サイトへ移動

    スマリッジの特徴

    • はじめやすい低価格
    • オンライン完結型で来店不要
    • 平均5.4ヶ月で成婚退会
    • 専任担当アドバイザー制
    • 全額返金保証サービス付き
    • 上場会社のグループ会社が運営

    スマリッジに向いている人

    向いている人を想定した男性のイメージ
    向いている人
    • 低価格で気軽に相談所を試してみたい方
    • オンライン完結型でスキマ時間に婚活を行いたい方
    • マイペースで自立型のサポートを希望する方
  • naco-do(ナコード)

    4.6

    結婚相談所ナコード:業界最大級 結婚希望の検索会員数約19万人 毎月30人とお見合い可能 無料お試しは公式サイトへ移動

    ナコードの特徴

    • 最短平均利用期間6.6ヶ月で理想のパートナーと婚約可能
    • 婚約率41.3%を達成
    • 面談満足度97.6%を誇る
    • 業界最大級の会員数19.1万名
    • オンライン完結でコストパフォーマンスが高い

    ナコードに向いている人

    向いている人を想定した女性のイメージ
    向いている人
    • 低価格で気軽に婚活をスタートさせたい方
    • オンライン完結型でもしっかり婚約までサポートして欲しい
    • 検索会員数が最多の相談所で活動したい
  • ブライダルネット〜結婚したい人98%〜結婚するまで使い放題プランあり

    4.87

    ブライダルネット

    \真剣度No.1/
    当サイトいちおし婚活アプリ!
    ・月間約2万組のカップル成立!
    ・婚活のプロにチャット相談OK
    ・独身証明書提出(任意)
    ・初デート場所の無料提供とサポート
    ・結婚するまで無料使い放題(年会費プラン2年目〜)

    ユーザー数/男女比率
    活動数:活動32万人(2024年04月)/女性55%:男性45%
    男女ともに30代がメイン
    料金
    2,000円/月〜(12ヶ月プラン)
    デメリット
    マッチングアプリ比較だとユーザー数が少なく感じる。特に地方では。
    運営会社
    株式会社IBJ(東証プライム市場上場)

    良い口コミ
    コンシェルジュのアドバイスが受けられる。
    プロフや写真の映りの良し悪しなど、その感想をプロから見ていただけるだけでも利用する価値があると思います。
    (出典:Google Play男性)

    悪い口コミ
    連絡途絶える
    マッチングしても数回メールのやり取りをして、婚活の話をすると連絡が途絶え、ブロックされたり相手が退会したり
    出典:みん評(女性)

40代女性が婚活で重要視する4つの項目

40代女性が婚活で重要視する4つの項目

40代女性の婚活では、婚活サイトで男性を見つけるのが効率が良い、という提案をさせていただきます。

なぜなら40代女性の婚活には、以下の4つが重要であり、その条件を満たす婚活方法が「婚活サイト」になるからです。

①会員の真剣度

40代女性は20代女性と違い、時間的にのんびりと婚活するわけには行かないでしょう。

なぜなら、以下の点で時間的な制約があるからです。

・出産リミットギリギリ迫っている
・年齢が1ヶ月でも若いほうが、条件の良い男性と出会える

40代婚活は相手男性と出会うのが難しからこそ、
マイペース」という言い訳でダラダラと婚活していても、良い結果は望めません。

やるなら期限を決めてグッと集中した婚活を行い、
日常生活のすべてで婚活を優先し、その他のことは後回しにするという覚悟が必要になってきます。

そのため、相手男性も真剣に結婚を希望していて、マッチングした後はどんどんと結婚へ向かって進んでいく方が良いと言えます。

つまり、男性会員の結婚真剣度が高い婚活サービスを選ぶ、ということが大事です。

結婚本気度が高いのは、結婚相談所です。

結婚相談所は入会費が10万円以上と高額な上に、
月会費は1万円以上
さらに成婚退費用が10万円〜30万円必要になります。

予算が充分あり、支払い能力があるなら結婚相談所を利用するのが一番良いです。

結婚相談所の入会金や成婚料の支払いが厳しい場合には、
婚活サイトやマッチングアプリを選択することになりそうです。

②料金のお手頃感

前章で解説したように、結婚相談所は入会費20万円〜と高額です。

お手頃な料金を求めるのであれば、婚活サイトやマッチングアプリを選ぶことになるでしょう。

本気度の高い男性を求めるほど、婚活費用は高くなり、
本気度が低い男性が混ざり会員の温度差が大きくなるほど、婚活費用は安くなる傾向があります。

40代のあなたは、なるべく本気度の高い男性と出会うことを希望しますが、
投資できる費用との兼ね合いでどの婚活サービスを選ぶのかを決める必要があります。

③オンラインの利便性

40代の仕事はとても忙しく、まとまった婚活用の時間を確保するのが難しい、
と感じている方も多いのではないでしょうか。

でも、オンライン完結型の婚活サイトであれば、
あなたが空いている時間に婚活時間として利用できるため、とても有用です。

仕事や日常生活が忙しい女性でも、スキマ時間で婚活をどんどん前に勧めていくことができるでしょう。

結婚相談所は最短結婚できる強力な婚活サービスですが、
サポートが密な分、報告/連絡/相談の回数も多くなり、婚活に確保する時間も大きくなる傾向があります。

それ自体が悪いことではないのですが、忙しくて時間が貴重な方には、オンライン完結型のほうが取り組みやすいのではないでしょうか。

田中しげる
コロナの影響で店舗型結婚相談所でも、
ZOOMなどのオンラインミーティングが可能になっています。

④プロのサポート

40代の婚活は難易度が高い分、思い通りにならない挫折の繰り返しが待っています。

その挫折や失敗をどのように乗り越え、
気分転換して次の新しい出会いに結びつけるのか、
あなた一人だけではなかなか難しい問題でしょう。

しかし、婚活アドバイザーのようなプロがサポートしてくれる婚活サイトであれば、いつでも相談できるため心強いはずです。

また婚活はマッチング成立するまでよりも、
初デート(お見合い)から婚約までが非常に難しいプロセスです。

特にマッチングアプリを経験した方は、この意味がよく分かるのではないでしょうか。

マッチングアプリだと、40代女性でも男性からアプローチがあり、
実際にデートまで進むことはそれほど難しくありません。

しかし、初デートから婚約までは、
マッチングアプリだと非常に難易度が高いと言えます。

逆に結婚相談所であれば、
お見合い成立までは難しいのですが、交際がスタートしてしまうと驚くほど早く「婚約」にたどり着きます。

何度も繰り返しますが、40代女性の婚活では「結婚本気度」の高い男性が登録している婚活サービスを利用することが必須です。

本気の結婚という観点からみると、
単に出会えるだけのマッチングアプリは、婚活する意味はあまり感じられません。

検索のみの出会いでは不利になる

40代女性の婚活では、
プロの紹介など「検索以外」の出会う方法で活動すると良い出会いが、
早く実現するでしょう。

なぜ検索以外の出会いが、大事なのでしょうか?

検索条件に頼った婚活では、
40代女性が検索されることは、そもそも少ないからです。

見た目やプロフィール、人となりをみて気に入った女性が結果的に40代だった、
という出会いが良いのです。

マッチングアプリでは、プロフィール検索が主な出会う手段となっています。
そのため、40代女性には不利な婚活方法と言えます。

婚活サイトや結婚相談所のように、趣味の出会いや運営側の紹介など、
内面の価値観を中心として出会う機会を増やすほうが結果的に結婚が早くなります。

狙うべき男性の年齢層

40代女性が婚活で、年下男性を狙うのは、ほぼ絶望的と言えます。
カジュアルな出会いのマッチングアプリであれば、年下男性と出会うことができるかもしれません。

しかし、結婚は難しいでしょう。

結婚本気度の高い婚活手段の代表例、結婚相談所では年下男性を狙うのは、非常に難易度が高くおすすめできません。

つまり、狙うべき男性の年齢層は同年代の40代男性を狙うのが一番効率的で、確実な婚活方法と言えそうです。

もちろん、年上男性を狙うのであれば、同年代よりもさらに出会いやすいと言えます。
年上男性については、次の章で詳しく解説しています。

50代〜60代男性を狙うと出会える可能性がアップ

50代〜60代男性を狙うと出会える可能性がアップ

40代女性をターゲットとして検索してくるのは、50代〜60代男性が多くなります。

この年齢の男性になると外見はかなり個人差がありますが、40代と比較して劣化して見える感は否めません。

経済的に余裕があり、食べ物、運動習慣、エステなど男性でも美容健康にお金を投資している男性は、見た目が若いでしょう。

一般的な50代〜60代男性は、メタボ体型、白髪、歯が黄色、加齢臭、頭髪は薄く手足の毛が濃くなる、顔にシミやシワ、といった感じです。

・経済力高い男性:見た目が若い

・経済力低い男性:見た目がオジサン化

また、50代は年齢的に年収はピークを迎えているでしょうし、一般的な会社員であれば定年間近で先が見えています。

こう見るとネガティブ要因ばかりのような気がしますが、50代男性は年収が40代と比較して高いですし、豊富な人生経験があるため、一緒にいて精神的な安らぎ、頼りがいがあるでしょう。

男性割合40代50代
①エン婚活エージェント37.1%9.8%
②スマリッジ40.9%
③ペアーズエンゲージ25%
④ブライダルネット28.3%7.2%

同年代男性や、年下男性を狙うのは難易度が高い

同年代男性や、年下男性を狙うのは難易度が高い

40代女性が多く求める男性像は、同年代の40代男性です。

しかし、40代男性は初婚、再婚のいずれを問わず、新たに子供を授かりたいと感じている場合が多く、妊娠を考えると30代女性に目が向いています。

つまり、40代女性はそもそも検索対象外ですし、子供ができないという判断でパートナーとして選びません。

中には、子供にこだわりがなく、40代女性を臨む男性もいるので、時間がかかるかもしれませんが、根気強くマッチング相手を探すしかありません。

また、40代女性が年下男性を希望する場合、不可能とは言えませんが、ほぼ絶望的と言っても良いでしょう。

結婚相談所で質問したことがありますが、40代女性と30代男性の成婚事例は、私の聞いた担当者の知る限りでは皆無と言っていました。

もし年下男性や、同年代男性を狙うのであれば、ズルズルと長引かせて婚活するよりも、3ヶ月〜6ヶ月という期間を区切って理想を追い求め、期間内に結果が出ないのであれば現実を受け入れ、その後は50代〜60代男性との出会いに切り替える、という方法が確実です。

ブライダルネット

これは40代女性がブライダルネットでマッチングした、公式マッチング速報例です。

40代女性という年齢が、どのような年齢・職業の男性とマッチングしているのか、あなたの婚活の参考になるのではないでしょうか?

また、ブライダルネットが他のネット婚活と違い秀逸なのは、日記機能です。どういうことかというと、日記への投稿数が非常に多く活発なため、多くのユーザーが日記を活用しているのです。

男性のプロフィールを見ただけでは、その人柄は分かりません。しかし、日記に投稿されている内容、コメントしている内容を見ると、人柄が浮かび上がってくるはずです。

①ブライダルネットは日記機能が秀逸

検索で相手を探すと、40代女性は検索条件に最初から対象外として、検索結果に表示されません。

検索以外の男性接点を持っているブライダルネットは、活発な日記から気軽に接点を増やせるため、出会うために非常に有効と言えます。

また、ブライダルネット自体がIBJという結婚相談所連盟の運営であることから、ユーザーの結婚本気度が高いため、意識の低いユーザーはほぼ皆無です。

さらに、管理人がブライダルネットで体験した以下のことは、非常に重要です。

40代女性の婚活に関するまとめ

40代女性の婚活は、難易度的には難しいとされていますが、決して結婚できない訳ではありません。

婚活で重要視するのは、以下の4項目です。

・会員の真剣度
・料金のお手頃感
・オンラインの利便性
・プロのサポート

これらをすべて満たしているのは、料金とサービス内容のバランスからみて、婚活サイトに行き着きます。

その理由や解説は、改めて本文を読み直していただくと良いでしょう。

何度も繰り返しますが、単に出会えるだけで結婚への意識が低いお相手では、結婚までの道のりは遠いと言えます。

結婚本気度が高い男性を相手に婚活してこそ、40代女性は結婚までの最短距離を歩いていくことが可能になります。

また婚活には、期限を決めて集中して活動することが大事です。

大げさではなく、仕事や友人関係、趣味などは一旦優先順位を下げ、婚活を最優先にして6ヶ月間だけ全力で活動してみましょう。

それでも結婚できる出会いが割るのかは分かりませんが、一時的にでも何かを捨てる覚悟をして婚活に取り組まないと成功できない、と理解したほうが良さそうです。

こんかつランクコム
今からでも結婚は間に合います。
6ヶ月間だけ、集中して婚活をがんばりましょう!

格安相談所の比較へ



\成婚実績No.1のオンライン型/
90%が活動1年以内に成婚
1年かかる
【エン婚活エージェント】

\専任のコンシェルジュがサポート/
\独身証明100%提出済/
成婚者の内90%が1年以内に
30代女性
【エン婚活エージェント】

\毎月6名以上のご紹介/