• ご成婚エピソード
こんな人はダメ。結婚できない女性の特徴

結婚したいのに出来ないと悩んでいるあなた。
男性はどんな女性に対して嫌悪感を感じたり、結婚相手としては……と落第点を押すのでしょうか?こんな女性は男性から選ばれないという特徴を考えてみましょう。

せっかくの初デートなのに、オシャレやお化粧がきちんと出来ていない女性

男性は女性が自分のために綺麗にオシャレやお化粧をして来てくれることを喜ぶもの。
女性が自分のために頑張ってくれている感がないと、ガッカリしてしまいます。
せっかくのデートなのですから、完璧にとは言わずとも、いつもより清潔感を大切にしながら、派手すぎず、かと言って地味すぎないコーディネートを考えてみましょう。

ファッション雑誌などを参考にしながら、自分に合った色をショップの人に相談してみたり、靴のお手入れをするなど女性らしい工夫を心掛けてみてください。

お化粧に関しては、バッチリのフルメイクは好みが分かれる点ですので、敢えて初デートではナチュラルメイクで臨むことをお勧めします。リップは男性に好まれやすいサーモンピンク系やダークオレンジがおススメです。アイメイクは控えめにしましょう。

お会計でお財布を出さずに、男性が支払うのを黙って見ている女性

男性はたとえそれが「素振り」であると分かっていても、お会計の時に「私も出します」と女性に言ってもらいたいのです。これは、おごりたくない思いから来るものではなく、おごられて当たり前な女性を嫌悪するからです。
金銭的なことは全て男性任せな雰囲気や、お財布も出さずに知らん顔では、男性は次のデートに誘う気持ちがなくなってしまうというものです。

お会計の時には進んでお財布を出し、支払いを少しは持つという態度を心がけましょう。

金銭感覚がおかしい、お金の使い方が荒い女性

自分のお給料を全て自分のために使ってしまう女性は、結婚相手として選ばれることは難しいでしょう。貯金もせずに欲しいものを次々に買ってきた女性は、今後お金の使い方を見直す必要があると言えます。結婚すると女性の多くは家計を任され、やりくりに頭を悩ませることになります。
このやりくりに不安を感じるような女性では、男性は結婚に踏み切ることができません。

ブランド物が大好きであるとか、高価な化粧品を毎月買うことは個人の自由ですが、男性に良い印象を与えることはまずありません。むしろ、経済観念の欠如を疑われてしまいます。

節約や貯金に努め、質素とは言わずとも倹約家になる努力をしてみましょう。

男性が話す内容に批判的意見ばかりを言う、プライドを傷つけてくる女性

男性はお相手の女性に自分を認めてもらいたいという願望を強くもっています。
せっかく好意を抱いた女性から、自分の話す内容をことごとく否定されたり、意見されたりすると男性は自分のプライドを傷つけられたように感じてしまいます。

それは違うなと思っても、特に最初の時期は否定や意見を言うのではなく、優しい言葉で「○○ということなのかな?」と疑問形で聞き直してみたり、「私は○○なのかなと思うよ」などと、遠回しに自分の意見を伝えるようにしてみましょう。

   

男性にとってプライドは守りたい大切なものです。
そのプライドを傷つけてくる女性は、たとえ愛情が芽生えていたとしても最終的には結婚相手として選ばれることはありません。
男性はプライドで生きている生き物だということを意識して接するようにしてみましょう。

結婚できない女性の特徴として何点か挙げてみましたが、もしご自身の中に当てはまる部分がありましたらぜひ一考してみて下さい。

男女平等の世の中とはいえ、男性は本音では女性にバックアップしてもらいたいと思っています。
共働きになろうとも、精神的には「男性をたてる女性」が結婚相手として選ばれる最大のポイントだと言えるでしょう。可愛らしい女らしさを持った女性だと感じてもらえるように、ご自分の欠点と向き合ってみて下さい。

無料相談の予約ページへ

お電話にてお問い合わせ

Contact us by phone

お電話でもご来室予約を受け付けております
お気軽にご連絡ください

  • 結婚相談室みのり会 成城学園
    03-3417-770010:00〜18:00 水曜定休
  • 結婚相談室みのり会 田園調布
    03-3705-370010:00〜18:00 水曜定休

無料相談・ご来室予約

Contact us by mail

無料相談・ご来室予約はこちらから
お気軽にご連絡ください

無料相談・ご来店予約はこちら