omiai
  • 結婚相談所の活動
お見合いの流れやお相手の見極め方法について

当会は、お見合い日程の調整だけ行って、後は放置して可否の返事だけを伺うというやり方では有りません。

・日程調整
・お見合い場所予約
・打ち解け場所提供
・お見合い場所へご案内
・先方仲人との連携/連絡/相談/交渉

それぞれ、ケース・バイ・ケースで全てが同一ではありませんが、順を追ってお見合いについて解説していきます。

お見合いとは?

お見合いとは?
結婚相談所の仲介で行われる、お相手と初めて対面するお茶席。結婚相手としての可否を見極める最初のステップを指す。

一般的には「お見合い」だが、ファーストコンタクトと呼ばれることもある。

◆お見合いの語源

・目と目を合わせる
対面して男女がお互いの目と目を合わせる席

・女合わせ(めあわせ)
男性に対して、女性を引き合わせる

語源は鎌倉時代まで遡るようですが、上記のような意味があると伝えられています。

オンラインのZOOMお見合いも可能

都内だけではなく、名古屋などご遠方の入会依頼や会員様もいらっしゃいます。

その場合、実際に都内まで足を運んでいただくのが困難な場合、お見合いZOOMでオンライン対応させていただいております。

その際、当人同士のみの参加でなく、必ずホストとして、当カウンセラーがお引合せをさせて頂きます。

お相手が他の結婚相談所の場合でも可能な限り、当会でホストをお引き受けいたしております。

お見合いの流れ

お見合いの流れ
出典:写真は成城アルプス2階のサロン

◆男女双方が当会会員様の場合

・成城学園前の当会へご来室いただき、仲人と一緒に打ち解ける会話を行います。

ビジネス用語では「アイスブレイク」などと呼ばれます。
初対面同士が出会う緊張を解す意味で、氷を溶かすという呼び名です。

仲人が同席していますので、いきなり二人だけの場合と比較して緊張感が軽く話しやすい雰囲気になります。

・会話が進み始めたら、お二人のみで会話していただきます。
こちらへご案内させていただきます>>成城アルプス

有名なシェフの運営するフランス洋菓子店です。2階がサロンとなっているため、お見合いでの話し合いにピッタリマッチします。(当会より徒歩5分)

当会にて事前予約させていただき、予約席料1,000円は当会にて負担させていただきます。

◆お相手が他の相談所会員様の場合

・落ち着いたホテルのラウンジへ予約を行います。
・お席で待ち合わせできるよう、手配してあります。

ラウンジが混雑していると、二人で空席待ちの列へ並ぶことになるため、必ず予約可能なラウンジを手配させていただきます。

しかし、横浜エリアは予約を受けてくれるホテルが少なく、困ります。
ベイシェラトンホテルの花屋さんの前で待ち合わせするなど、工夫しています。

お見合い相手の選び方

最初のお見合いで成婚もあり?

当会では、ご自分で条件検索して選ぶよりも、まずはプロ仲人がじっくりヒヤリングさせていただき、相性が良さそうな方をご紹介します。

連盟のデータベースへの登録や利用方法などは、別ページに詳細がございます。
>>お見合い相手を探す3つのステップ

長年運営している経験から、相性の善し悪しなどはピタリと当てますので、時間の節約のためにもまず最初はお相手選びをお任せください。

お見合いの会話やトーク術

お見合いで何を話してよいのか、迷う方は少なくありません。

お相手のプロフィール情報をよく読み込み、頭の中に覚えてしまうほどであれば、お見合いの準備は万全と言えると思います。

何度もプロフィールを読むことで、「どうして?なぜ?」と興味を持つポイントが浮かび上がってくると思います。

率直に相手に聞いてみることで、あなたに興味がありますという意思表示になります。興味を持たれると、うれしいはずです。

◆女性

比較的受け身になりやすいため、積極的に質問し、男性の結婚本気度や性格・価値観などご自分との相性の比較になる指標を引き出すと良いと思います。

また、男性は仕事の話をすることで、日頃の素行や価値観をうかがい知ることができます。

女性は出会って10秒で10個の減点箇所を探し出す事ができる、とも言われています。
つまり、ご自分の理想像や期待値から逆算して、減点で男性を見てしまいがち。

そうではなく、加点方式でよいところを探すゲームだという感覚で、お見合いに臨むと良いでしょう。

◆男性

場をコントロールしようとし過ぎるあまり、緊張して話せなくなるかまたは、話し過ぎてしまう傾向があります。

ゆっくり丁寧に、プロフィール情報を元にお相手に質問をし、内容をしっかり受け止めるようにすると良いと思います。

また、男性は論理的に答えを返す傾向がありますが、女性はそれを望んでいません。女性との会話は、感情ベース(どう感じたのか?)というやり取りが重要です。

物事の現実や事象に対して、どう感じるのか、という感情で考える訓練を日頃から行っておくと良いと思います。

要するに、お相手の心に寄り添い、察したり心配りできるようになればよいのです。

お見合い料金について

当会では、1件1件のお見合いを大切にするため、お見合いは無料ではありません。

最近のお見合い無料(お見合いし放題)の風潮には、違和感を感じています。

お見合いが無料だと、とにかく相手に会ってみようという軽い気持ちになり、真剣度が薄くなるデメリットがあると考えています。

詳細は料金についてのページをご覧下さい。

最初のお見合いで成婚もあり

最初のお見合いで成婚することは、十分あり得ます。というか、珍しくありません。

当会の最短成婚記録は、入会後10日間です。

さらに、以下の事例では2週間で成婚されました。
>>わずか2週間でのご成婚

ご自分でお相手選びすると、どうしても外見や年収などの条件だけで選びがちになります。

プロの仲人の目からみる相性の良さそうな人は、あなたの目から見ると気づいていない出会いとなる可能性があります。

プロ視点でのご紹介をまずは受けていただき、ご自身でも気づいていないご縁を手繰り寄せていただけると幸いです。

お見合い相手見極め方

お見合いではいきなり結婚できる人かどうか、と見極めるのではなく、もう一度会ってみたいかという基準が大事になります。

・お見合いが楽しくない
・また会う程ではない

上記のように感じたら、あなたに合った人ではないという判断が成り立ちます。

よくある悩みとして「お見合い相手を異性として感じられない」、というものがあります。

結婚相手としては考えられない、という意味に解釈できると思います。

もちろん、直感や第一印象はとても大事。
無理に違うと感じた人と再度会っても、次の印象も変わらないケースが多いはずです。

ただし、「お見合いという限られた時間内では、良くわからない」。
興味関心がある、と判断して良いと思います。この場合、もう一度会ってみることをおすすめしています。

お見合い回数は何回で成婚?

結婚相談所を長く運営していて、一番良くない婚活のパターンは、とりあえずお見合いしてみよう、という気軽なお見合いを重ねるパターンです。

当会では、なるべく最小のお見合い回数で成婚まで導きたい、と考えています。

「会ってみないとわからない」
という考え方はごもっともなのですが、「もっと良い人がいるのでは?」と次々とお相手を替えてお見合いを繰り返すようになると、感覚が麻痺していきます。

いつまで経っても良い人に出会えず、結婚相談所は良い人がいない、と勝手に判断し疲れていきます。

当会の会員様が成婚するまでの平均お見合い回数は約5回です。

IBJ(日本結婚相談所連盟)成婚白書によると全国平均は17回なので、いかに少ないお見合いで成婚できているのかご理解いただけると思います。

お見合い回数が多い方よりも、結局はよく吟味して件数を絞り込み、最小お見合い回数で1回1回のご縁を大切にしたほうが近道になる、と信じています。

無料相談の予約ページへ

お電話にてお問い合わせ

Contact us by phone

お電話でもご来室予約を受け付けております
お気軽にご連絡ください

  • 結婚相談室みのり会 成城学園
    03-3417-770010:00〜18:00 水曜定休
  • 結婚相談室みのり会 田園調布
    03-3705-370010:00〜18:00 水曜定休

無料相談・ご来室予約

Contact us by mail

無料相談・ご来室予約はこちらから
お気軽にご連絡ください

無料相談・ご来店予約はこちら